マンションを売却して感じたこと

不動産会社のおかげで思ったより簡単に売ることができた

なんだか自分で住んでいるマンションが売りに出されるのは少し面白いと感じたわけです。
ですが、1ヵ月以上してからようやく建物を見に来てくれる人が現れ始めました。
とは言え、最初の段階で建物を見てくれる人がすぐに決断するわけではないのであまり焦らないほうがいいと教えてくれたのも事実です。
そのような話を以前に聞いていたため、何人かしたとしても私は焦りませんでした。
結果的に売却が決まったのはマンションを広告に出してから4ヶ月が経過しておくのです。
この期間が長く感じたかと言えばそのような感じもしました。
やはり住むところが決まって引っ越しをしなければならないため気にはなっていたことです。
ただ、普段は仕事に熱中していましたのでそこまで長い時間とは感じなかったかもしれません。
いずれにしても、契約をする段階ではあっさりと終了しました。
一通り経験してみて、やはりプロの意見は大事だと感じました。
思ったよりも簡単に売ることができましたが、これも全て不動産会社のおかげだと感じています。
もし、また機会があれば不動産会社を利用してみたいと考えています。

中古マンションを高く売る為の期間について
https://t.co/hkTjKpJeOY #中古マンション  #売る  #期間

— マンション売却プロ (@Mansion_Pro) 2019年3月25日

転勤を理由にマンションの売却を考える : 妻との話し合いで不動産会社に任せることに : 不動産会社のおかげで思ったより簡単に売ることができた : マンション売却に成功した体験があります